爪水虫治療

爪水虫治療

  • HOME
  • 爪水虫(爪白癬)治療 

爪水虫治療

当院では、巻爪など爪の治療も行っていますが、爪水虫にかかっている方も少なくありません。               爪水虫は、白癬菌が爪に感染し起こる疾患で、日本人の10人に1人は罹患していると言われています。

症状としては、

爪の一部または全部が                                                                      ・白く濁る                                                                                 ・厚くなる                                                                               ・爪がぼろぼろと崩れる                                                                      ・痛みがある

など症状によっては、日常生活に支障が出る場合があります。

 

 

爪水虫の治療

爪水虫の治療は、まず、真菌検査(爪の一部を採取し、細菌検査に出します)を実施し、確定診断を行う必要があります。

検査結果をもとに、爪水虫の病型や重症度により、経口薬や外用薬などの治療を行います。

爪白癬に感染した爪は、治療を開始してもすぐには元に戻りません。                               

健康な爪に戻るには、新しい爪に生え変わる必要があり、治療には時間がかかるため(人によりますが、おおよそ1年ほど) 、再発を繰り返さないためにも、根気強く治療を行う必要があります。

 

 

 
 

ページトップへ

 

お問い合わせはTEL:044-789-5444

メールでのお問合せはこちら

   
内科
外科
消化器内科
アレルギー科
9:00~13:00
○15:00~18:00
□火・木は
19:00まで
×

※受付時間は終了15分前までとなります。

 休診日:祝日

武蔵小杉の 内科・外科・消化器内科・アレルギー科の「小杉内科ファミリークリニック」です。                 ご不明な点は、お気軽にご相談ください。

 

JR南武線・東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩9分 JR横須賀線 武蔵小杉駅(新南口)徒歩5分 東急バス停 市ノ坪中町より、徒歩3分 系統 川31、川33、川34

〒211-0012神奈川県川崎市中原区中丸子13-21 LROCKS 2階 MAP